ゆがふそば:野菜の旨味を引き出した沖縄そば

概要:
沖縄そば街道にあたらしく産声をあげたゆがふそば、ゆがふとは「みんなが幸せになる」という意味。沖縄そばを食べてハッピーになろう

 本部町の有名所、沖縄そば街道。北はカツオで有名な渡久地港のほとりから、南は名護市役所前まで通じる県道84号線ですが、その中央に位置する本部町伊豆味に沖縄そば屋が新しくオープンいたしました。

 沖縄そば街道といえば、沖縄そば激戦区と言われる有名老舗が並ぶ街道でありますが、2年ぶりぐらいの新店舗ということもあり、心ウキウキさせながら行って来ました。

 お店の名前は「ゆがふそば」です。ゆがふとは沖縄方言で「豊作」を意味しますが、そこから転じて「世の中が豊かになる」や「みんなが幸せになる」という意味でも使われます。

 ということで、本日は、幸せになれる沖縄そばを食べました。

 お店のメニューには、三枚肉そばとソーキそばがありましたが、注文したのは、三枚肉そばです。

 お店の特徴は、出汁にあります。豚骨ベースのかつお仕立てという沖縄そばのスタンダードスープに、鶏ガラと野菜スープを入れ、時間をかけてじっくり煮込んでいるそうです。これにより、豚骨カツオスープに深みと旨味が加わります。

 実際、すすってみると、昆布とちがった口あたりの良いまろやかな旨味が感じられました。

 そして、そばまかいからはみ出しそうな沖縄そば面は3mm-5mmの中太麺。三枚肉が三枚とたっぷりのネギで頂きました。

 場所は旧車えび食堂といえばピンとくる方も居るかもしれませんが、84号線を一本入ったところの旧84号線沿いになりますのでお見逃しなく。

ゆがふそば:三枚肉そば

店舗名:
ゆがふそば
住所:
沖縄県国頭郡本部町伊豆味2434-2
電話:
090-8418-0916
営業時間:
(施設)13:00~18:00(売り切れゴメン)
定休日:
しばらくは不定
席数:
テーブル8席、座敷24席
駐車場:
約5台
HP:
なし