沖縄食堂きたやま:名護の名店がもとぶ町にお引越し、麺と出汁の新しい出会いのムトゥブそば

沖縄食堂きたやま:名護の名店がもとぶ町にお引越し、麺と出汁の新しい出会いのムトゥブそば

概要:
名護の沖縄そばと、もとぶの沖縄そばの新しい出会い。かつての名護の名店がもとぶでつくる新しい沖縄そばとは??

 名護から八重岳を越える通称そば街道を本部町に入ると山を超えると左手に見えてくる「沖縄食堂きたやま」。このお店は、もともと、名護バスターミナルの近くでも営業をされていましたがもとぶ町へお引越しされてきました。
 今回いただいた沖縄そばは、ムトゥブ麺の平麺を使用したムトゥブそば(800円)。〆昆布、カマボコ、三枚肉に骨付きソーキと、具のボリュームも満点!
 名護そばの流れをくむ味付けに、ムトゥブ麺が加わってパワーアップしていますよ。言うなれば、名護と本部の新しい出会いの沖縄そば。ムトゥブ麺を採用してくれてありがとう〜〜〜
 駐車場が店舗裏に用意されているので利用もしやすいお店ですね。
沖縄食堂きたやま:ムトゥブそば
 店舗名:  沖縄食堂きたやま
 住所:   沖縄県国頭郡本部町字並里666
 電話:   0980-47-7478
 営業時間  11:00~18:00
 定休日   水曜
 食べログ
 http://tabelog.com/okinawa/A4702/A470202/47009736/
 Retty
 http://retty.me/area/PRE47/ARE247/SUB24701/100000745784/