田空の駅 はーそー:昔ながらの農村風景に心安らぐ癒しの里で野菜そばを食べてみた

概要:
源泉を中心に栄えた農耕地。その、泉は枯れることを知らずに今に至る。豊富な水源と豊かな自然に育まれた育った野菜を使った沖縄そばを食べて見ることに。

 聞きなれない言葉「はーそー」。本部町の一番奥に位置する具志堅地区の「田空の駅 はーそー」は公園の裏手に物々しいコンクリートで囲まれた泉がある。この泉、地元の人曰く枯れたことがないという事だ。
 泉から海まではあまり距離はない。しかし、豊かな水源を織りなす川は枯れることがないので生物がいきいきと暮らしている。琉球めだか、テナガエビ、琉球ホタルなどなど。そんな、自然豊かな川のことを、具志堅では「はー」と呼んでいた。その側に建てられた施設なので「はーそー」という。「そー」は、◯◯の側という意味だそう。「側」とは発音は親近感がわく。
 ちなみに、われわれが食べ尽くす沖縄そばは日本名。沖縄では「すば」と呼ぶ。
 さて、そんな具志堅のハーソーは豊富な水源を頼りに農業が盛んに行われていました。ということで、ちょっとこじつけですが、今回は野菜そばをいただくことに致しました。
 控えめに盛られた野菜たちは、それでもモリモリとしている。シャキシャキっとした歯ごたえに新鮮さを感じる。野菜そばといえばもやしに頼りがちになってしまうが、もやし控えめ、キャベツ、ピーマン、人参がたっぷり。油ギドギド感もなく、あっさりいただける。目標としているところは、野菜の旨味と沖縄そばとのコンビネーションなのかもしれない。
 美味しくいたいて、今日も満足。今日の収穫は、野菜そばだけでも各店趣向が違うので飽きないなぁということでした。
ハーソー公園:野菜そば:沖縄そばの本場、本部町
 店舗名:  田空の駅 はーそー (でんくうのえき ハーソー)
 住所:   沖縄県国頭郡本部町具志堅1334
 電話:   0980-48-3835
 営業時間  11:30~15:30
 定休日   月曜
 食べログ
 http://tabelog.com/okinawa/A4702/A470202/47010853/
 Retty
 現在登録なし