モトブリゾート:地域貢献を大切にしてアレルギーに配慮した沖縄麺にこだわった沖縄そば

概要:
ホテルでだって沖縄そばが食べれるのがもとぶ町。ランチ営業で卵アレルギーなどに配慮した「ムトゥブ麺」をいただけるお店です。

 ホテルでだって沖縄そば。今回お邪魔したのは、本部町で長い歴史があるホテル、モトブリゾートさんです。本部大橋の北側にどんと陣取り、ホテルに高さを利用した立地で、入り口は高台に一階はビーチになってます。
 地元の観光や地域貢献を惜まず先人を切ってやっておられる姿は「もとぶのそばを食べ尽くす会」も見習わなければなりません。
 さて、そんな本部LOVEな、モトブリゾートさんは、ランチで沖縄そばをあつかっておられます。もちろん、使用しているのは「ムトゥブ麺」。「ムトゥブ」とはもとぶの琉球名。沖縄になって漢字に「本部」と割り当てられて「もとぶ」と発音するようになりました。
 「ムトゥブ麺(もとぶ麺)」はまだまだ生産量が少ないので割高になってしまいますが、アレルギーに配慮した卵や添加物を使わない、人にやさしい麺づくりを行われています。沖縄そばの町として一人でも多くの人に沖縄そばを食べてもらえると嬉しい限りです。
 お肉は三枚肉とソーキから選べるがGOODです。三枚肉とソーキで値段が変わらない店は少ないのではないでしょうか?あっさりとした出汁とムトゥブ麺の相性もよくGOOD。さらに、おにぎりとドリンクも付いててGREAT。それでいて、700円はEXCELLENT!!
 ホテルだからちょっと入りにくさはあるけれど、スタッフも気さくに対応してくれてよかったです。
ホテルモトブリゾート:沖縄そば:沖縄そばの本場、本部町
 店舗名:  ホテルモトブリゾート (ほてるもとぶりぞーと)
 住所:   沖縄県国頭郡本部町字渡久地861-1
 電話:   0980-47-2321
 営業時間  11:30~14:30
 定休日   なし
 食べログ
 現在未登録
 Retty
 現在未登録