そば処 花まつり:花香る森の中、自然に囲まれた隠れ家的な癒し空間でソーキそばを

概要:
沖縄のいえば海のイメベージが強いですが、山も照葉樹に囲まれたマイナスイオンがいっぱいの空間です。そんな風空間で沖縄そばをたべて来ました。もとぶ町伊野波の「そば処 花まつり」

 日本で一番早い桜まつりの開場、八重岳。ヤンバルの名にふさわしく、様々な木々に囲まれるこの森の入り口に佇む「そば処 花まつり」は、太陽と海と緑の本部町にふさわしいお店です。
 お店への入り口は3ヶ所ありますが駐車場からの入口が情緒がありとても好きです。店内に入りまず目を引くのが自然木から切り出した一枚板のテーブル。しかもかなり分厚くしっかりしていそうです。内装は全体的に木にこだわった温もりある感じで、花々が優しさを感じさせてくれます。
 今回、注文したのはソーキそば。ゆし豆腐そばと迷ったが、男ならガッツリ系。薄めのカツオ出汁に、少し甘く煮こまれたソーキがなんとも美味しい。何よりも、自然の中でそばを啜るというのが魅力的過ぎます。
 大きな通りを一本入るのでわかりにくいお店ですが、こだわりとおみやげが豊富で、味でも雰囲気でも楽しませてくれます。
そば処 花まつり:ソーキそば:沖縄そばの本場、本部町
 店舗名:  そば処 花まつり (そばどころ はなまつり)
 住所:   沖縄県国頭郡本部町字伊野波14-3
 電話:   0980-47-2441
 営業時間  10:00~20:00
 定休日   木曜
 食べログ
 http://tabelog.com/okinawa/A4702/A470202/47007015/
 Retty
 現在未登録
 第1回もとぶ町そばスタンプラリー、多くのご参加ありがとうございます。約1000名の方にスタンプ帳を手にとっていだけました。また、運営の不手際でいろいろとご迷惑をお掛けして大変申し訳ございませんでした。現在、スタンプ帳の回収を行なっております。回収方法をこのリンクをクリックしていただきご確認いただければと思います。
 今後とも本部町の沖縄そばをお引き立てよろしくお願いいたしますm(__)m